アルバム

Album

K様邸・H27年完成

家づくりの話は尽きることがない。Kさんご夫妻にとって強力なサポーターとなってくれた大元工務店との出会いにより、たくさんの夢が現実化していった
2階にあるご主人の書斎は、格子窓に。窓の外の光景も相まって、ストーリー性のある空間に。施主の希望に柔軟に対応するのが、大元工務店のスタイル
外壁材に道産のトドマツを使用。木々が茂る周囲の環境にもマッチ
書斎のデスクは長身なご主人に合わせて造作。他の場所も、ご主人が頭上を気にせず生活できるよう入念に設計
寝室の壁はご夫妻が塗ったもの。主役は住まい手だからこそ、楽しみながら家づくりをした
2階のフリースペース。床は1階とは違い、あえてラフに仕上げている
階段のアイアンの手すりは、空間にマッチするよう、装飾金物のアーティストである奥さんのお父さんが手がけた
リビング。小高い立地条件を生かし、開口部を大きくした
動線はもちろん、調理器具の大きさや配置場所まで細かく打ち合わせしたおかげで、使いやすいキッチンに
レンガとガラスブロックの組み合わせがカフェのようなキッチン
自転車を置くため、玄関は広めに
木の持つ生命力が町並みに豊かさを添える外観

K様邸・H27年完成

雑木林が眼下に広がり、将来的に眺望が遮られる心配もない高台で、リビングには大開口を設置。ご夫妻の趣味であるスキーやスノーボード類の収納を充実させ、キッチンや書斎もご夫妻の使いやすい形に設えています。ご夫妻が見つけた照明やレトロなガラスを取り付けたり、壁塗りもできる範囲でご夫妻がやったりなど、家づくりに積極的に参加いただき、完成後もアンティークショップ巡りをしたりと、暮らしを楽しまれています。

設計:(有)大元工務店